生活の中で欠かせない 便利な家電の存在

レコーダーでは、リモコンのボタンが多くて使いづらい人がいます。ある家電メーカーではシンプルリモコンがあります。

レコーダーではシンプルリモコンの家電メーカー

リモコンを使って操作すると非常に便利です。それぞれの機器に直接触らなくても、座ったまま、離れたところから操作をすることができます。非常に便利なのですが、製品によっては、リモコンに機能を集約してしまっているものがあります。つまりは、本体にはほとんどボタンを設置せず、リモコンにボタンを設置しているのです。ですから、リモコンには所狭しとボタンが並べられています。一応日本語で説明はありますが、どれを押したらよいか悩むこともあります。

携帯電話を良く利用する世代ならボタンが増えても良いでしょうが、あまりIT機器を操作しない人にとっては辛いものです。地デジ化によって、無理やりアナログテレビ、ビデオデッキから買い換えた人もいるようです。レコーダーを購入したのは良いけれども、たくさんのボタンの付いたリモコンなので、操作がわからないこともあります。使うと便利な機能もあるのに、一度も使っていないものもあります。これは非常にもったいないことになります。

ある家電メーカーにおいて、リモコンを2タイプ用意したモデルがあります。一つは、最近主流のたくさんのスイッチの付いたリモコンです。テレビのチャンネルも操作できますし、録画の予約も行うことが出来ます。一方、もう一つはスイッチの量を半分以下に抑えたものです。一件ビデオデッキのリモコンかと思うぐらいシンプルになっています。録画した番組を視聴したり、録画の予約を簡単に行うのを目的にしたものになります。

おすすめサイト